続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

篠ノ井線のBグリーン券

篠ノ井線のBグリーン券

E257local E257localmaku

 篠ノ井線にはグリーン車を連結したローカル列車はほとんど走っていませんが、1日1往復だけ例外があります。この列車は名無しの快速列車で、松本~長野間を特急型車両のE257系で運転されます。これは松本車両センター所属のE257系を、検査のため長野総合車両センターへ送り込むために運転されているようです。

        長野    篠ノ井    聖高原    松本

2632M   6:55 →  7:05 →  7:26 →  8:02

2535M  21:12 ← 21:00 ← 20:41 ← 20:10

 時刻表には自由席グリーン車の記号があるのですぐわかります。普通車は当然のごとく乗車券だけで乗れるので、乗り得列車として密かに人気です。

M0182

 昨年ちょうど乗る機会があったので、グリーン車に乗ってみました。E257系のグリーン車は半室なので、普通車と間違えて乗る人が結構いました。グリーン料金は同じJR東日本でも首都圏のように平日・ホリデー料金の区別はなく、通年同額です。ちょっと不公平な感じがしなくもないですが…。グリーンアテンダントではなく、普通の車掌が普通に検札をします。

 私は「信州往復きっぷ」で乗りましたが、特に制限する記載はないのでグリーン券さえ買えば「青春18きっぷ」でも乗れるっぽいです。