続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

ゲキ★ヤス

ゲキ★ヤス土日乗り放題きっぷ

 1,000円高速道路対策で東海を除くJR各社で自社管内フリーのきっぷはじめいろいろな割引きっぷを発売しています。例えばJR西日本の「西日本パス」やJR東日本の「週末日帰りパス」がそれです。JR九州ではGW明けの5月から7月中旬の週末に「ゲキ★ヤス土日乗り放題きっぷ」が発売されていました。

 大気汚染を促進する1,000円高速道路が決して褒められた政策とは思えませんが、JR各社が危機感を感じて、こういった形で鉄道の需要喚起してもらえると利用者としては嬉しいことです。

f:id:imadegawa075:20200914224613j:plain

 このきっぷが現物です。ネーミングがいいです。★がポイントです。愛知万博の時に「早起き★万博早特きっぷ」というきっぷがありましたが、きっぷ名に★がつくのはそれ以来だと思います。

 前日までの発売で、効力は土日2日間でJR九州全線の特急列車(九州新幹線含む・博多南線は除く)の自由席が利用可能でした。「西日本パス」や「週末日帰りパス」が複数人利用を前提としていたのに対し、一人から利用できました。また、「指定料金券」や「グリーン料金券」を購入すれば指定席やグリーン車・グリーン個室の利用も可能でした。

 特典として九州内の駅レンタカー(Sクラス)が1日2,750円(免責保険料別)で利用できました。福岡方面からの利用を期待してか、鹿児島中央駅だけは1日2,000円でした。私は鹿児島中央駅で利用しようとしましたが、あいにく予約で一杯で日豊線・霧島神宮駅で借りることになりました。「レンタカー利用券」のような券片はなく、本券の提示だけで特典利用できました。

 JR各社のフリーきっぷの中でも一番融通が利いて使いやすいきっぷではなかったのかなと感じました。一旦発売は終了しましたが、秋の連休に向けて再発売されるかどうかはわかりません。「西日本パス」が18,000円に値上げされたので、フリーエリアは九州内だけでいいというニーズは取り込めると思うんですが…。