続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

武蔵小杉徒然3

リゾート踊り子65号

◆種別:特急

◆運転区間:新宿→伊豆急下田

Kosugi_hitooosugi (セレモニーの様子??)

 横須賀線武蔵小杉駅開業記念列車として、新宿~伊豆急下田間の片道で特急「リゾート踊り子65号」が運転されました。この列車は「横須賀線武蔵小杉駅開業記念列車」と銘打たれていて、駅開業記念列車が一般向けの臨時列車として運転されるのは最近では珍しいと思います。合わせてこの列車を利用した武蔵小杉駅発伊豆方面への1泊2食付のパックツアーも組まれていました。また、この列車の武蔵小杉駅発車時に合わせて開業記念セレモニーが開催されました。私も発車前にセレモニーの様子を見てみようと思ったんですが、↑のような状態で近づくことすら困難でした。(どうせなら中山エミリ見たかったなぁ…)

Rezort65HM (ヘッドマーク

 車両は伊豆急の「リゾート21」黒船電車で、グリーン車なしの全車普通車指定席でした。横須賀線武蔵小杉駅開業記念」と表示された専用のヘッドマークが取り付けられていました。 また、黒船電車が新宿駅に入線するのは初とのことでそちらの意味でも注目を集めました。

 私はこの日は朝早くから休日出勤でした。この列車の存在は知っていましたが、ずっと前から仕事が入るのがわかっていたため乗る予定に入れていませんでした。しかし、思いのほか順調に仕事が終わってしまい、「えきねっと」で空席を見たら余裕で空いていたので乗りに行くことにしました。どこまで乗るかは迷いましたが、今まで通ったことしかない網代駅で降り、ついでに海が見える温泉に入り仕事疲れを癒すことにしました。

 武蔵小杉駅の開業記念列車に武蔵小杉駅から乗るのであれば、きっぷは当然武蔵小杉駅で購入すべきと考え、そのようにしました。新しくできた新南改札にはみどりの窓口はありませんが、MV35型の「指定席券売機」が2台設置されています。確か乗車券は向かって左側、特急券は右側の端末で購入しました。

B0390 (乗車券)

G0971 (特急券

 武蔵小杉駅に着いたときにヲタっぽい客が数人降りてきました。そういう使い方もあったなぁ…と思いました。武蔵小杉駅で乗った時点ではヲタが目立ちましたが、横浜駅を境に普通に伊豆へ行楽に行く客が乗ってきてヲタが減り、いつもの土曜日の「踊り子」の雰囲気に近づいた感じがしました。横浜駅発車後の車内放送では満席になったと案内されており、私の乗っていた3号車もほとんど埋まりました。そして、いつものように湯河原駅を出るあたりから少しずつ客が降りていきました。伊豆急区間まで乗車すると記念乗車証が貰えたようですが、そこまで乗っていたヲタ客はあまりいなかったように見えました。

Reodoriko65 Resort65_sabo 

 写真は伊東線網代駅で撮影したものです。サボは「新宿⇔伊豆急下田」となっていて、矢印の下に小さく(武蔵小杉経由)と入っている芸の細かさです(クリックすると拡大します)。でも、実際は片道運転なので矢印は”⇔”ではなく”→”が正当のような気がしますが…。