続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

きぬがわ

きぬがわ

◆種別:特急

◆運転区間:新宿~鬼怒川温泉(1日1往復)

 特急「きぬがわ」は今年3月に運転開始したJR-東武連絡特急の一角です。東武100系を使用する「スペーシアきぬがわ」に対し、JR485系を使用するのがこの「きぬがわ」です。この列車に充当される専用の485系は1編成しかないので以下のように1日2往復する運用が組まれています。

 新宿    下今市   東武日光  鬼怒川温泉

 7:12 →  9:00 →  9:08            日光1号

                      →          回送

12:49 ← 11:00 ←  ==  ← 10:36    きぬがわ4号    

13:05 → 14:47 →  ==  → 15:10    きぬがわ5号

                      ←          回送

18:35 ← 16:45 ← 16:37            日光8号

Kinugawa Kinugawamaku

 「きぬがわ」東武下今市駅東武日光方面の列車と接続し、逆に「日光」は同駅で鬼怒川温泉方面の列車と接続しており、直通列車でなくても不自由しないようになっています。

 ただ、時間帯的に「きぬがわ」は新宿側からの利用には少々遅めというか中途半端な感があり、車両も東武100系「スペーシア」よりは明らかに見劣りするので個人的にいまいちパッとしない感があります。

 私が乗ったのは1回だけです。運転開始直後だったのと土曜日の午後だったのが重なり、大宮発車時にほとんど埋まっていました。写真は東武日光線栃木駅で撮影したものです。

G0427

 きっぷに押された無効印がちょっとジャマくさいですが、着駅が東武線)栃木となっています。

 また発売箇所の大宮駅MEVというのは、「えきねっと受取機」で発券したものです。主に新幹線停車駅に設置されていて、「えきねっと予約」で予約した切符を受け取る専用の機械です。あまり使っている人を見たことありませんが…。