続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で15周年を迎えました。

東海道新幹線のチケッター

 東海道新幹線の車掌が使用するチケッターのデザインが今年2月から変わったようです。

f:id:imadegawa075:20200328010453j:plain

旧チケッター

f:id:imadegawa075:20200328010211j:plain

f:id:imadegawa075:20200328010220j:plain

新チケッター

 見てのとおりです。大きさはほぼ同じに見えます。このように文字だけのものからN700系っぽい車両がデザインされた絵柄入りのものが登場しました。私が持っているものは大阪第一運輸所のものだけですが、たぶん他の区所も変わっていると思います。

 JR東海のチケッターで絵柄入りのものはたぶん初めてです。今月のダイヤ改正で東海道新幹線で運行される車両がN700系に統一されましたから、それとも関連しているのかもしれません。

 ちなみに東海道新幹線でも2016(平成28)年3月のダイヤ改正から指定席・グリーン席の利用客に対しては車内改札を省略しています。自由席でもあまり車内改札をされることがないように見受けられ、車掌にきっぷを確認されチケッターを押される機会は以前より減っています。押してもらいたければ頃合いを見計らって車掌を捕まえて頼むのがよさそうです。