続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

夕張市福祉乗車券

夕張市福祉乗車券

 この記事がアップされる頃、仕事で北海道にいると思います。そこで最近手薄な北海道ネタを取り上げてみます。

X0100 (表面)

 券名がただ「乗車券」となっていますが、普通の乗車券でなさそうなのはわかると思います。発駅の記載もなく地図が印刷されているだけで、発売金額がいくらかというのもわかりません。金額がないので払い戻し不可の注意書きもあります。裏面には夕張市立総合病院の日付印があります。

Yubari_ura (裏面)

 詳しいことは調べが付かないんですが、日付印に「夕張市」とあるので、おそらく市からの通院費補助として病院で帰路分を配布したものと思われます。手持ちはないんですが、市立総合病院以外で押印されたものも見た覚えがあるので、いくつかの病院で実施されていた模様です。

 ただ、市立総合病院は最寄の夕張駅からも2Km程度離れていたので、どれだけ実効性があったかは今さらながら疑問です。夕張市財政破綻後、もろもろの行政サービスカットの一環でこの補助もなくなった可能性が高いです。赤字経営だった市立総合病院は公設民営方式とした上で縮小し夕張市診療所に衣替えされています。