続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

都区内・りんかいフリーきっぷ

都区内・りんかいフリーきっぷ

f:id:imadegawa075:20191009235932j:plain

f:id:imadegawa075:20191009235942j:plain

 「都区内・りんかいフリーきっぷ」は東京駅から51Kmを超える区間と東京都区内との往復きっぷです。国鉄時代から発売されていた「東京自由きっぷ」をリニューアルし、この名称にリニューアルしました。以前紹介した「都区内フリーきっぷ」との違いはその名の通りフリーエリアにりんかい線+東京モノレールが含まれているかどうかと、有効期間が当日限りか2日間になるかどうかの違いです。

【フリー区間】

  • JR線…東京都区内全線
  • 東京モノレール…浜松町~天王洲アイル
  • りんかい線…大崎~新木場(全線)

 見てのとおり東京モノレールは天王洲アイルまでしか乗れず、何とも中途半端です。大井競馬場にすら行けません。

【ひとこと】

 「東京自由きっぷ」からのリニューアルに伴ってりんかい線と東京モノレールがフリーエリアに加わり、JR線も東京都区内全域に有効となりました。その反面、若干値上げされ、経路上での途中下車ができなくなりました。リニューアル直後に大宮駅で途中下車しようとしたおばちゃんが駅員とバトルになっていたのを見かけました。

 また、特急券を買い足せば東海道新幹線の利用もできましたが、これもできなくなりました。フリーエリアのわずかな拡大と引き換えに国鉄時代から持ち合わせていた「東京自由きっぷ」の良さがなくなってしまった感があります

使い勝手…★★☆☆☆

お得感…★★☆☆☆

当日発売…あり

小児用…あり

【補足:2015/6/21】

 「都区内・りんかいフリーきっぷ」は平成25年3月末で発売終了しましたので、カテゴリーを追加しています。