続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ

1ヶ月1日前

1ヶ月1日前

I0528

3月後半の3連休に利用するため、快速「ムーンライトながら」の事前予約をお願いしました。ほとんどの場合は「1ヶ月前の発売日=前月の同日」と解釈して問題ないんですが、夜行列車で始発駅発車後に日付が変わる場合は乗車日の1ヶ月1日前に発売することがありえます。

下り(大垣行)の「ムーンライトながら」は横浜~小田原間で日付が変わります。「えきねっと予約」では乗車日の1ヶ月前(この場合で言うと2月19日)からしか取り扱えないので、こういった激戦の予約には対応できません。現実的には日付が変わった後の小田原駅から乗車するにしろ、どうせ指定料金は変わらないので日付が変わる前の品川か横浜から買っても変わりはないと思います。ただ、個人的に一部とはいえ乗りもしない区間の指定を買うのは好きではないだけです。

事前予約は予め申込書を書いて窓口へ持っていくんですが、「1ヶ月前の発売日=必ず前月の同日」と思い込んでいる係員に遭遇してしまうと、「この列車は明日からの発売なんですが…」と申込書を返される場合があります。その場合は申込書に書いた発車時刻を示していちいち説明しないといけないので面倒だなと思います。ただ、この日の係員はそんな無駄な説明をしないでもすぐに理解してくれました。

ところで、今夏の「ムーンライトながら」が運転されるという情報はまだ発表されていません。東日本大震災の影響でJR東日本管内の夏の臨時列車の情報がまだ発表されていないので、それに引きずられて単に発表が遅れているだけなのか、採算性や夏の電力需要を鑑みて今夏は運転されないのかはわかりません。私個人的には後者もありうるような気がしています。