続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

早朝女性限定

おはよう東京レディースきっぷ

  「おはよう東京レディースきっぷ」はかつて仙台・福島地区で発売されていたきっぷです。往復乗車券+東北新幹線指定席がセットになっていて、東京エリアはフリーエリアになっていました。「おはよう」という名前の通り往路の新幹線は6時台の「やまびこ」に限られ、「レディース」とあって女性限定のきっぷでした。復路の指定列車は特に制限はありませんでした。

Q0015 (ゆき)

Q0016 (かえり)

 価格は仙台市内発が15000円でした。新幹線で東京へ往復するだけで21000円程度になりますから、3日以内で往復し朝早い新幹線に乗れる女性であれば3割近く安くなる計算です。男性の私からすると女性であるだけでここまで優遇されるのは当時から腑に落ちない思いはありました。

 私は利用資格はないので、このきっぷは貰い物です。同級生の女子に新幹線で安く東京に往復する方法を尋ねられたので、このきっぷを教えました。学割で東京に行くより安上がりだと付け加えました。この当時の東北新幹線では自由席・指定席とも車内改札を行っていましたから、男性がこのきっぷを使ってもバレていたと思います。

 私の記憶ではこのきっぷはそんなに長期間発売されず、ほどなくして姿を消したと記憶しています。女性であるだけで優遇するきっぷも一時期よりだいぶ減ったと感じもします。私にこのきっぷをくれた女子は今や2児の母で、現在も宮城県内に住んでいます。長らく会っていませんが、年賀状のやり取りは続いています。