続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

北陸新幹線特別ダイヤ

 台風19号が10月12日から13日にかけて関東甲信越・東北地方を通過し、甚大な被害をもたらしました。あれから1ヶ月経ちました。被災された方にはお見舞い申し上げます。

 長野市の千曲川の堤防が決壊し、長野新幹線車両センターと付近の本線が浸水し、留置されていたE7・W7系が水没しました。泥水に浸る新幹線の写真は衝撃的でした。北陸新幹線・長野~上越妙高間は運転を見合わせ、東京~長野間と上越妙高~金沢間で折り返し運転を行いました。

 東京~長野間については特別ダイヤが編成されました。「あさま」のみの19往復の運転で、号数を400番台とし、上りの1本を除き東京~長野間の各駅に停車しました。日中は概ね1時間に1本の間隔でした。

 10月14日の運転再開から18日までは全車自由席で運転され、19日からは指定席・グリーン席・グランクラスの発売が再開されました。ただし、通常の「あさま」の自由席は5両のところ、自由席を1~5両増車し、その分普通車指定席の設定を減らしました。


 即位の礼が行われた10月22日は嫁が軽井沢のアウトレットに行きたいと言っていたので、ゆるっと計画していました。台風19号の被災状況が心配でしたが、軽井沢は影響がなかったと分かり実行しました。指定席は10月19日の発売再開の時にe5489で予約しました。

f:id:imadegawa075:20191108222526j:plain

f:id:imadegawa075:20191108222606j:plain

 利用した「あさま411号」も「あさま422号」も自由席が7両で、指定席が3両でした。本数が減ったうえに指定席も減車されていたので、帰りの上り列車は早い段階で満席となり、自由席もかなり混み合ったようです。

f:id:imadegawa075:20191108224652j:plain

f:id:imadegawa075:20191108224719j:plain

あさま422号:軽井沢駅 2019/10/22

 台風前に北陸新幹線の指定を買っていて、特別ダイヤや暫定ダイヤ(後述)で指定列車が運休になったり、列車名が変更された場合は無手数料で払い戻し(乗る場合は買い直し)を行っていました。

 でも、せっかく指定を買ったのに特別ダイヤで運休になり、それによって払い戻されたはいいが、買い直そうとしたら乗りたい列車の指定は既に満席という状況が見られ、不満の声が漏れ聞こえました。


 この特別ダイヤは10月24日で終了しました。翌25日からは長野~上越妙高間が復旧し、東京~金沢間で暫定ダイヤで運行されています。 「かがやき」「はくたか」の運転も再開され、台風前の本数をほぼ維持しています。しかし、車両が不足した状態で東京~金沢間の列車の本数確保を優先しているため、「あさま」の本数は上下34本から23本と大幅に減らされています。

 水没して使えなくなったE7系8編成とW7系2編成は残念ながら廃車になるそうです。その分を新造するまでの間は、上越新幹線に投入したばかりのE7系を北陸に回し、上越は来年度で廃車にする予定だったE4系を延命して当座をしのぐようです。

 ちなみにE4系は北陸新幹線に乗り入れができる編成(P81・P82編成)がまだ残っているので、ひょっとしたら久々の「Maxあさま」が登場するかもしれません。