続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

黒崎駅リニューアル1周年記念

 鹿児島線・黒崎駅は北九州市八幡西区にある駅です。現在はすべての旅客列車が停車します。かつては関西~九州を結ぶ寝台特急「なは」・「あかつき」も停車していました。

 北九州市が誕生する前の八幡市の商業の中心で、今でも八幡西区役所があり北九州市の副都心的な存在です。しかし、駅前のそごうが撤退し、その後を継いだ井筒屋も来月の閉店が決まっていて、北九州市の市勢の衰退とともに凋落が進んでいる感です。個人的には嫁が同じ八幡西区出身なので、結婚してからこのあたりの出没頻度が高くなりました。

 今年4月に「黒崎駅リニューアル1周年記念乗車券」というものが960円で960枚限定で発売されました。当初は黒崎駅で発売する予定でしたが、新型コロナウィルスの影響を考慮し郵送依頼限定で発売されました。なので、後期高齢者(嫁親)に頼まずとも、自分で容易に入手できました。それにしても現金書留なんて久しぶりに使いました。たかだか960円と返信用封筒を送るのに、送料が600円近くかかりました。

f:id:imadegawa075:20200506164148j:plain

台紙
f:id:imadegawa075:20200506164321j:plain
f:id:imadegawa075:20200506164332j:plain

 来年3月末まで有効の黒崎駅から480円区間の栞タイプの乗車券が2枚付いています。日付が右側で券番が左側にあってちょっと違和感のある様式です。黒崎駅から480円区間は門司港・下曽根・赤間・直方までになります。実際に使用する可能性を考えると、着駅式より金額式の方がありがたいです。 

f:id:imadegawa075:20200506033504j:plain

黒崎駅(旧駅舎) 2013/8/17

 この駅舎は2013(平成25)年8月の改築前のものです。地上駅に見えますが、この時既にペデストリアンデッキ上にある高架駅です。右手前からミスタードーナツ→交番→駅舎の並びです。

f:id:imadegawa075:20200506033135j:plain

黒崎駅(旧駅舎)と工事中の新駅舎(奥) 2015/9/21

 リニューアル工事とは言うものの、実質は駅舎の移転新築工事でした。2015(平成27)年9月に駅舎側の逆アングルから撮影した様子です。旧駅舎の東側(奥)に新駅舎の建築が進められています。2013年の写真と比較すると奥に見える交番の隣のミスタードーナツがなくなっています。

f:id:imadegawa075:20200506033217j:plain

黒崎駅(新駅舎) 2017/7/17

 2016(平成28)年3月に新駅舎が完成しました。駅舎が東側に移ったため、井筒屋には近づきましたが、バスターミナルや筑豊電鉄乗り場からは少し遠ざかりました。旧駅舎は取り壊されたのちに新たな駅ナカ施設と鹿児島線の北側とを結ぶ自由通路に転用され、その自由通路は2年後の2018(平成30)年3月に完成しました。

 記念乗車券の表紙の写真が完成状態です。駅舎左手から奥に伸びる自由通路が見えます。今年が「リニューアル1周年」と位置付けているので、駅舎・自由通路に続いて駅ナカ施設まで完成した昨年4月をリニューアルの日としているようです。