続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

JR四国×琴電

ことでん・JRくるり~んきっぷ

N0090

 高松近郊のJR線と高松琴平電鉄琴電)がフリーになるきっぷです。特急料金を払えば特急列車にも乗れます。JR四国琴電は近くに接続できる駅があるにも関わらず定期券の連絡運輸すら行っていないぐらいので、相互の関係は深くないと思っています。その両社をまたがるフリー切符が設定されているのは興味深いところです。ちなみにこのきっぷは琴電側の一部の駅でも発売しています。

 
【ひとこと】

 JR四国の運賃は本州三社より少々高めなため、1700円ならチョロチョロ乗り降りしているうちに意外と元が取れてしまいます。エリアはこれぐらいが妥当かなと思います。私は宇多津駅でこのきっぷを買った後、金毘羅山に登り、琴電で高松に戻ってひたすらうどんを食べ歩きました。ちなみに琴電には名古屋の地下鉄で活躍した車両(東山線250系・名城線1000系)が走っており、元名古屋市民として興味深かったです。

使い勝手…★★★★☆

お得感…★★★★☆

当日発売…あり

小児用…あり