続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

近鉄途中下車考

近鉄途中下車考

E0938

 2年前に購入した鶴橋接続のJR→近鉄の連絡乗車券です。両社の内訳は以下のとおりです。

JR:新大阪~鶴橋      210円    11.5Km

近鉄:鶴橋~宇治山田  1750円  136.1Km 

 通算のキロ数で100Kmを超えるので、途中下車可能で2日間有効になるのではないかと予想しました。ところが受け取った1日限り有効で途中下車不可のと印字された乗車券でした。

 近鉄は私鉄で最大の路線長を誇り、かつては途中下車制度がありました。途中下車可能な乗車券は2日間有効でした。しかし、鉄道線は平成13年1月末で途中下車制度が廃止され、すべての乗車券は当日限り有効となっています。途中下車制度がない会社でもJRとの連絡乗車券であれば途中下車できる会社はありますが、近鉄については連絡乗車券についても途中下車不可としています。

 有効日数が1日となる根拠はあまり自信はありませんが、JR部分が距離によらず有効日数が1日となる大阪近郊区間内で完結しており、かつ近鉄の乗車券は距離によらず全て当日限り有効のため、そうなったのではないかと推測しています。