続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。そろそろ15周年。

ウィークエンドパス小変化

ウィークエンドパス小変化

 今年4月から「土・日きっぷ」に代わり発売された「ウィークエンドパス」ですが、当初の設定期間が9月末までとなっていて、10月以降の設定が未定の状態でした。私はとりあえず9月まで様子を見て、10月以降何か改廃を含めた変化があると予想していました。

N0237 

 その結果。10月以降も引き続き設定されましたが、大人用が200円値上げされました。その代わりにJR線以外に以下の鉄道会社がフリーエリアに加わっています。

【新たに利用できるようになった鉄道会社】

【引き続き利用できる鉄道会社】

 さすがに200円の値上げ分を10社に20円ずつ配分しているわけではないでしょうから、JR東日本の取り分は値上げ前より減った可能性があります。

 このエリア拡大がありがたいか否かは拡大対象の路線を使うかどうかに尽きると思います。私が画像のきっぷを使った際にはJR線だけの利用でした。しかし、私鉄がこれだけフリーエリアに加わったので、今度使う際には乗ってみようかなという動機付けになると思います。私の場合はまだ全線乗っていない山形鉄道茨城交通時代よりご無沙汰しているひたちなか海浜鉄道あたりになりそうです。

 「土・日きっぷ」の頃は指定券4回交付の枠をとにかくきっちり使い切っていましたが、「ウィークエンドパス」になってからは指定席は必要最小限にしか使わなくなりました。その代わりに自由席を使う頻度が増えました。特急料金が含まれないため、いろいろと乗り回す場合にはちょっと躊躇してしまいます。